あまの@じゃく★バイク乗りの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS バイク乗りはバイクで死んだら絶対ダメって何度でも言うぞ!!

<<   作成日時 : 2015/04/29 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



バイク乗りの彼と初めて会ったのはいつだっただろう。

確か・・・・・もう10年ほど前になるのか。

当時の彼は若いのに古いトライアンフに乗り妙に落ち着いていて。

年齢を聞いたら20代前半。

しゃべる言葉も大人って感じ。

でもバイク大好き。

むちゃな走りはしない堅実な走り。

これが呑んだらめちゃめちゃ(笑)

はちゃめちゃな呑み方する奴。

それでも人の悪口や愚痴っぽいことは言わない彼。


そんな彼が昨夜・・・・・・・。

バイクで亡くなった。

最初聞いた時は本当に何かの冗談だろうと思った。

ネットで調べたがそんな情報ない。

思わず彼にLINEに『あんた元気だよね?』って送る。

その返事は永遠に帰ってこなかった。

朝起きて連絡が来た。

新聞に載ってるって。

同姓同名の違う人と祈って早朝からコンビニに新聞買いに行く。

見ると・・・・・。

住所・・・・名前・・・・年齢・・・・・当たってる。

それでも信じられないから直接彼の奥さんに連絡出来る人に頼んでみる。

その返答が・・・・・・・彼だった。

朝から古いバイク仲間から最近のバイク仲間へ連絡を回す。

あっちこっち。

もう自分でもどこからどこまで連絡したか分らない。




午後。

どうしても現場へ行きたくて行ってみる。

赤茶けたオイルの痕。

それと違う赤黒い染み。


左ブラインドコーナーをインベタで走っていた跡がある。

その先のコーナー出口には大型のワゴン車が行く手を遮る。

あかん。

この道なら間違いなく80〜100は出てる。

このシチュエーションなら回避は不可能。

誰が走ってても突っ込む。


未だにその辺に散らばってるカウルの破片を拾いながらまだ実感がない。

現場で彼のお父さんと会った。

お父さんもバイク乗りらしい。



『息子を死なせたのは私の責任なんですよ』



そんな言葉を聞く。

バイク乗りの父なら息子もバイク乗りになってほしいと思うだろう。

でも・・・・こんなことがあれば・・・・。

その言葉に返答は出来なかった。



彼の家に行き顔を見る。

少々、青あざがある程度。

『どこで喧嘩してきたんや?』

思わずつぶやく。

『おい!呑みに行こうや』

『はよ起きなきゃおいてくぞ?』



彼は答えない。


『おまえ順番違うだろ?』

『おまえまだ30歳やで?』

『オレ52歳やで?』


間違ってるやろ?


いくら語りかけても答えてくれない。

起きてくれない。


明日がお通夜で。


明後日がお葬式。


ちょっと待てや?


どう考えても順番違う。



もし彼がカブで走ってら?

もし彼がもうちょっと残業してたら?

もし彼がもうちょっとセンター寄りに走ってたら?


もしは・・・・・・今では無いんよね。

だって彼はすでにこの世にいないんだから。



そんなこれ書いてる最中にも色んなところから連絡が来ます。

やっぱり彼は皆から愛されてました。



彼のご冥福をお祈り致します。


バイク乗りはバイクで死んだら絶対ダメだ!!

何でも叫びたい!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイク乗りはバイクで死んだら絶対ダメって何度でも言うぞ!! あまの@じゃく★バイク乗りの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる