あまの@じゃく★バイク乗りの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 禄剛埼灯台へバイクを向けろA

<<   作成日時 : 2010/05/07 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像




5月2日朝。

少々、昨夜のお酒が残ってる・・・・。

お酒が足りなくなって温泉の自動販売機に夜チューハイ買いに行ったのが余計でした。

温泉のお姉さん有難う。

そんな朝は気味悪かった場所も心地良い。

朝、7時30分出発。

一路能登半島を目指す。

ここでまたちょいと勘違い。

舞鶴から敦賀までは高速がつながっていない。

従って敦賀から乗る北陸道へは下道走行。

まあ、朝だから大丈夫だろうと思ったらそこはさすがにGW。

案外と交通量多し。



画像




そして無事に北陸道に乗ってやっと一服。

やっぱりバイク多いわwww

ちょっと嬉しくなってくる。

北陸道は交通量多し。

それでも順調に走るのだが・・・・

小松手前で事故渋滞発生。

車の間をすり抜け降り抜けで金沢までノンストップ。

金沢まで来たもののその後の行程をあまり考えていない。

きっと突端まで遠いんだよな。

高速なんてある訳ないんだよな。

イヤイヤ、日本の道路事情は進んでました。


画像



なんと金沢から能登道路が通ってる。

でも・・・・・・・・・ETCが使えないって・・・・鬱。

それでも快調に疾走する。


画像



日本海を左手み見ながら疾走。

天気も晴天。

5月晴れ。

能登有料道は能登半島のほぼ3分の1を走り能登空港の近くの穴水まで通ってる。

さて、ここからはまだまだ遠いかと思っていたら能登空港があるので穴水道路って綺麗な下道が珠洲市まである。

この珠洲市まで来たらもう少し。

案外と近かった能登半島突端。


画像



そして灯台のある町の狼煙に到着。

って言うかこの町って狼煙って言うのか。

どんな意味でついた名前なんだろうなんて思いながら走る。


画像



実は地図で突端の灯台を見つけた時・・・・

まさかこんなに人がたくさん見に来てて観光地になっているとは思わなかった。

もっと寂しいイメージがあった。

ちょっとイメージとは違ったが能登半島最北端の灯台に到着。


画像



少々、人は多いが感無量。

47年生きてきて初めて来た土地って言うのは色々と嬉しい。

まだまだ日本は広い。

そしてまだまだ見ていない日本の風景がたくさんあるんだと思う。


画像



灯台から北の海を見ながら思う。

当たり前なのだがここから北方向には日本海がありその向こうはロシアである。

本当に当たり前なのですが・・・・。

今はこんなに気候が良く晴れ晴れしてるのだが・・・・

真冬のこの場所はきっと凄いんだろうって・・・

発想が貧困なのかこんなことしか思いつかない。

でも来れるのなら・・・・

バイクはムリだろうけど・・・・

真冬の能登半島の突端へ来てみたい。

そんなアホなことを考えていた。



さて・・・・目的達成をしてしまうと困る。

これからのことを何を考えていない。

とりあえずイイ時間なので今日のお宿を探さなければ。



地図ではこのすぐ近くにイイ感じの野営地があったのだが・・・

見晴らし的にも日本海を望める山の上にある。

でも・・・・風が吹いたらそれこそテントがひとたまりもない場所。

それと近くに買い出しする場所が全くない。

泣く泣く諦めました。



画像




そして見つけたのが狼煙から少々南下した場所にあるキャンプ場。

近くに買い出しも出来る。

しかも温泉もすぐ近く。

そしてこんなロケーション。

鉢ヶ埼野営場。

普段はバイクも車も乗り入れ出来ないらしいのだがこの時期ならキャンプサイトまでバイク持って行って良いよって!

ラッキー!!


画像



キャンプ場のはすでにバイクの団体さんやら・・・・

隣にはバイク2台のカップルが・・・・

まあ、昨夜と違って近くに人がいるってだけで安心だよ。


画像



温泉入って帰って来て呑み開始。

どうも今回は日本海ってことで魚介類の焼き物ばかり。

干物系を網焼きしながら一杯呑む酒は美味い。

外は海の音とテントの中にはラジオからの気象情報。

明日も天気が良さそう。

呑みながら思う。

このまま能登半島とオサラバするのは少々勿体ない。

次に来れるのはいつになるのやら。

ひょっとしたら二度と来れないかも。

そう考えたらゆっくりと下道を海岸線で南下するもの良いだろう。

明日の行程が決まった。

能登半島を反時計回りに南下してみよう。

明日は明日の風が吹く。

そんなことを思いながら一人テントの夜は心地良い気分。




続く。




ポチっと一押し応援クリックお願い致します。



にほんブログ村 バイクブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
その穴水にママチャリの実家があります。
実家の前を通ったはずw。
チャーリー
2010/05/10 08:13
◆チャーリーさん
マジっすか????
穴水がママチャリの実家とは・・・
そりゃ知らんかたわ〜
イイとこが実家ですね!
実家の前きっと走ったんでしょうね!
じゃく
2010/05/10 22:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
禄剛埼灯台へバイクを向けろA あまの@じゃく★バイク乗りの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる