あまの@じゃく★バイク乗りの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 1000km先の向こうにある何かを求めて・・・最終章

<<   作成日時 : 2011/08/09 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像



はっきり言って朝どのタイミングで起きたのか・・・・

覚えていません。

それは朝起きた時も間違いなく酔っていたと言うこと。

それでもそれぞれ話をして盛り上がって・・・そうめん流しを頂いて。

そして帰路に着く。

ちまたではすでにこのコンビをスチャラカコンビと命名されているらしい。

マコ親分と再び帰路に着く。

高速に乗る手前。

RUNさんが華麗に手を降りながら走る去る。

高速乗り口のガソスタで極悪軍団がガソリン入れてる。

逃げろ逃げろ。

極悪軍団に追いつかれてたまるもんか!!

一言言いたい。

貴方達は普通乗用車より遅いんですね!!って!!

しかし・・・・・・・・・・爆音はやって来る。

遥か彼方後ろから迫りくる爆音が分かる。

来た来た来た来た〜!!

黒い親分は一瞬車の前で芸をする様子を見せるが??????

あ〜あのスピードじゃあ無理でしょうね〜(笑)

抜いた瞬間にあっと言う間に消えて行く。

そんなことを繰り返す北陸道。

私は??????????????????????????

ひたすら睡魔と闘う。

本当に寝落ち寸前です。

でも・・・・運転してくれているマコ親分に申し訳がないので必死に起きる。

さて・・・北陸道も終わりもうすぐ名神に入ろうとする手前に一本の電話。

聞いていると・・・・・??

エンジンが死んだ??

んっ??誰??



画像




なんと黒い親分と並走していた荒走さんのGPZ900Rがエンジンストップ。

ありゃりゃりゃりゃ・・・・まだまだ『笑いの神』は存在していた。

高速の途中で停まっている荒走さんを捕獲。

GPZ900Rを放置してこれまたスチャラカコンビからスチャラカトリオに変身するLOVEワゴン。

恐ろしや・・・・『笑いの神』よ・・・・。

しかし『笑いの神』の降臨はこれだけには終わらなかった。

荒走さんをピックアップする前にまたまた某我儘大王様がどうやら富山近辺でバイクが停まったらしい。

う〜ん・・・どんだけ『笑いの神』は暴れるのか!!

最終的にはマコ親分がリターンして富山まで戻るのだが・・・・


でも・・・この『笑いの神』・・・・バイクは壊すが誰も傷つけない。

事故もしていないし怪我もしていない。

そう・・・結果的には笑って終わるのである。

だから『笑いの神』。

ある意味ちょっとしたイタズラがしたい神様なのかもしれない。

聞くところによると翌日に帰還する某BMW乗りがやはり京都近辺で『笑いの神』のイタズラにあったらしい。

そんな色んなことがあった草津・京都近辺。

無事に黒い親分・マコ親分・荒走さん・オレと草津SAで合流。

その後、エフを置いたホンダドリーム滋賀に行きエフの輸送と荷物の輸送の段取りを終了。

マコ親分は再び富山に救出に。

オレと荒走さんは京都まで在来線の旅ラブラブデート。

荒走さんとは京都駅で熱い握手を交わし別れる。



画像



ここからはJRの旅。

京都〜岡山まで新幹線。

岡山〜松山までは在来線。


岡山を出発した特急の中で酎ハイを一杯。

一本が無くなるか無くならないかの瞬間に深い眠りにつく。

再び気が付くと松山駅まで5分だった。



今回・・・・色んな事があった。

色んな出会いがあった。

色んな助けがあった。

エフで行きつけなかった新潟。


それでも一生忘れることの出来ない二日間。

行って良かった。

まさに往復2000km以上の旅。

結果的にはバイクではなかったが。

それでも熱い方々の熱い意志がたくさんつまった旅。

これは・・・・出来れば来年・・・・ぜひとも・・・・リベンジしなければね。


今回、関わった多くの方々・・・本当に有難う御座いました。

また・・・どこか道の上で

そしてまたどこかの宴で

会いましたら美味しい酒を呑みましょう。


おわり




にほんブログ村 バイクブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
神様、恐るべし。
けれど、誰も怪我が無かったのはよかったですね。
バイク乗りの結束って素晴らしいですねぇ!羨ましい(*^^*)
また、ネタ作りに励んでくださいね!
楽しませていただきました。
Eis
2011/08/09 23:07
本当にこの2日間お疲れ様でした

悔しい事、嬉しい事など色々思いが交差したとは思いますが、ある意味充実した濃い2日間だったと思います。

じゃくさん格好良かったよ(笑)
ホッシ〜
2011/08/10 07:07
お疲れ様でしたト
そう言えばいつの間にか綱渡りを背負っていたんですねア
真新しい皮ベストが光ってました~
が、しかし一晩で背中が泥だらけになってたじゃくさんは間違いなくクラブの汚点でしょう(笑)タ
来年は端から車で来てください遇ヘ
HONDA MARRY
2011/08/10 07:49
◆Eisさん
そうでしょ!誰も事故らない。誰も怪我して無い。
案外と優しいそしてイタズラ好きな神様なんですよね。
ネタ的には十分過ぎる週末でしたわwww

◆ホッシ〜さん
マジで楽しい二日間でした。
来年への布石になりましたね〜(笑)
来年も行けるかな〜楽しみ〜!!

◆ホンマリ殿
こりゃ〜汚点って言うな〜〜〜!!
う〜ん・・・確かにちょっと大人しくしよう。
来年はリベンジするからまた遊んで下さいね!
じゃく
2011/08/11 02:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
1000km先の向こうにある何かを求めて・・・最終章 あまの@じゃく★バイク乗りの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる